IRIS2 動画 日本語字幕ならこちら

IRIS2 動画 日本語字幕を無料で観るならこちらが人気です。
↓↓↓
日本最大級のビデオオンデマンド


韓国ドラマの歴史を変えた「IRIS -アイリス-」シリーズの最終章!

この動画サービスは、音楽放送の大手USENが始めたサービスで、配信数は日本最大級です。
違法な動画サイトとは違い、ウィルスや逮捕の心配がないので、
安心して利用でき、人気が高いです。

また、パソコンはもちろん、スマホやタブレットにも対応しているので、
いつでもどこでも観れるのが嬉しいです。



今なら16日間も基本料金無料でサービスをうけることができます☆
韓国ドラマ IRIS2 動画はポイント等で3話分無料で観れます。
(各作品の配信期間に関しては、U-NEXTで確認ください。)


IRIS2 動画 日本語字幕は本当におもしろいですね。第1話のあらすじは、銃の密売商を追跡していた型破りで破天荒な刑事チョン・ユゴンは、その大胆不敵な強さと実力を買われてNSSに配属されるが…。







IRIS2 動画 日本語字幕もおもしろいですが、最近良かったのが、サムライ・ハイスクールです。第9話のあらすじは、覚悟を決めたあいは小太郎にキスをし、ようやく小太郎を元に戻す。小太郎のことで警察で取調べを受けている剛(城田優)のことを話し、事態を穏便に済ませようとあいは提案するが、小太郎はサムライの思いを汲み、浩三と話をつけると言う。そして、小太郎はあいを連れて、サムライのふりをして教室を飛び出し、警察に追われながら浩三のもとに走る。
IRIS2 動画 日本語字幕もおもしろいですが、最近良かったのが、サムライ・ハイスクールです。第9話のあらすじは、傷つくことを恐れ、逃げてばかりだった17年間で、小太郎は初めて自ら無謀な行動をしていた。しかし、途中でひみこ(ミムラ)のもとに立ち寄った小太郎は、「あんたの義の通し方ってなんなの?」と問われ逡巡する。そんな小太郎が出した答え……自分にとっての義の通し方は、一体何だったのか!?
IRIS2 動画 日本語字幕もおもしろいですが、最近良かったのが、黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-です。第1話のあらすじは、2010年度の国家予算、92兆円。それは国民が汗水たらして働き納めた税金であり、国民の豚の貯金箱=黄金の豚だ。その税金を不正に使用する輩たちに、型破りなニューヒロイン・芯子(シンコ、篠原涼子)が戦いを挑む――!
IRIS2 動画 日本語字幕もおもしろいですが、最近良かったのが、黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-です。第2話のあらすじは、元詐欺師の芯子(篠原涼子)は久留米(宇津井健)にスカウトされ、国民の血税=“黄金の豚”を守る会計検査庁の調査官になる。今回の調査ターゲットはなんと東京警察署。警察署内に機密費の流用疑惑があるというのだ――。
IRIS2 動画 日本語字幕もおもしろいですが、最近良かったのが、黄金の豚-会計検査庁 特別調査課-です。第3話のあらすじは、会計検査庁の調査官・芯子(篠原涼子)への今回の指令は「独立行政法人 国立高度メディカルセンター」を調べること。最先端医療治療における日本一の国立病院だが、久留米(宇津井健)はこの病院が病魔におかされているという――。